感謝の瞑想 マインドフルネス

スタンフォード大学Continuing Educationのインプロとマインドフルネスを掛け合わせた”Playful Mindness”で紹介された”感謝と幸福”についてご紹介します⭐️

感謝の瞑想をやると、私は胸がいっぱいになり、春の喜びと幸せが深くなったと実感しています🌸良ければやってみてください😊

<やり方>


1.まずは目をつぶって、自分の呼吸に集中します。ゆったりとした、深い呼吸ができたら


2.あなたにいつも元気をくれたり、喜びをもたらしたり、影響を与えてくれる人/物/事柄/場所/ペットなどを1つ選んで考えてみてください。


3.そして、その選んだことに、感謝の気持ちを心の中で念じてください。


4.十分に念じたら、また呼吸に意識を向けて、目を開けてください。

*何故その<選んだこと>と出会うことができたのか、その軌跡を念じることもおススメです。


*もしも何も浮かんでこなかったら、今座ってる椅子に感謝してみましょう。

どうでしたか🥰?

Soul Pancake社の幸福の研究では、


1.最も人生に影響を与えた人を選択し


2.その人のことを第三者に伝えるように説明文を書いていきます


3.そしてその人に電話をし、書いた文章を読み上げます


*被験者は文章を読み上げなければならないなんて知らないまま、文章をかきあげます。

さて、


a.電話をかけて、書いた文章を相手に直接読み上げた人


b.相手が電話に出なかったりなどの理由で伝えられなかった人


どちらの方が幸福度は高かったでしょうか?

答えは a  です。

bも幸福度は2〜4%上昇しますが、aは4〜19%上昇したという結果がでています。

あなたも、感謝の瞑想で念じた相手に想いを直接伝えてみるのはいかがですか?


又は、Soul Pancake社の実験と同じように文章に書いて伝えてみるのはいかがでしょうか😊


感謝をされた人の幸福度もきっとあがることでしょう☺️

感謝と幸福は密接に関わっています🌸

この時期は環境の変化が多く、心が落ち着かなかったり、ストレスがかかることが多いですね。


感謝の瞑想や感謝の気持ちを伝えて、幸福度UPはいかがですか☺️

 

コメントを残す