FOR ME NY インタビュー記事 第5回ゲスト:Karl Maier

ニューヨークにあるメトロポリタンオペラの専属ダンサーを長年務め、人気テレビ番組NBC: Late night with コナン・オブライエン出演、歌手ヴァネッサ・ウイリアムズや、モンキーズのメンバー、ミッキー・ドレンツなどのレジェンドとも共演を果たしているKarl。
ダンサー、俳優、ムーブメントの先生、教育者であるKarlに12の質問を投げかけました。

1.
How would you make you feel better when you feel disappointed?
何かに落ち込んだ時、がっかりした時、どのように自分をケアしますか?

I am only ever disappointed when I forget to be grateful. Sometimes it’s hard to see how to be grateful, but there are always reasons if I look. When I’m patient I always find new reasons.

僕が落ち込むときは、感謝の気持ちを忘れたときだけ。
時々、感謝の気持ちを持ち続けることが困難な時があるけれど、ふと目を向けると、全ての物事に感謝出来る理由がある。辛抱強く耐えると、新しく感謝できる理由をいつも見つけられるんだ。

2.
How would you make you feel better when you mad?
怒りの感情があるときはどう向き合いますか?

I remind myself that getting mad is okay, but it is only part of the process, not the solution. And I wait until I calm down, before I plan or execute any type of solution.

いつも、自分自身に”怒ってもいいんだよ”と言い聞かせます。しかし、「怒り」というものは問題解決の途中経過の感情であって、結果ではない。怒ってもいいのは問題解決をするまでの間だけ。
なので、何か行動を起こす前に、自分の気持ちが落ち着くまで待つようにしています。

 

3.
What’s your morning routine?
朝のルーティンを教えてください。

Okay this might be a lot to write. While I’m still lying in bed I do what people might call praying, first saying thank you for the good things in my life. I also ask for and healing for myself and others and for all the blessings. (Then I project these with positivity and confidence during a later meditative exercise).
After all of this I drink at least a liter of water then exercise to wake up my joints and muscles, and my heart and lungs. Following this I do several breathing and meditating practices that calm and focus the mind while energizing the body, usually ending with a cold shower. Then I warm up my voice. All of this generally takes 90 to 120 minutes.

これは書くと長くなるな~。OK, でも書くよ!

僕はベッドに横になったまま、人からしたら”お祈り”と言われるような事をするんだ。

まず、目覚めて一番初めに、自分の人生にある全ての良いことに”ありがとう” と伝えますそれから、自分とみんなに癒しと、幸せを下さいと願います。その時にポジティブで自信に満ち溢れた映像をイメージします。
その後に少なくとも1ℓの水を飲み、エクササイズを始めます。
関節、筋肉、心臓、肺、全てを目覚めさせるためのエクササイズです。
気持ちを落ち着けて、集中力と体中のエネルギーを高めるために呼吸を整え、瞑想をし、冷水のシャワーを浴びて終えます。その後に発声練習。
これを全てやると大抵1時間半~2時間かかるよ!

4.
What’s your motivation or passion for your work?
仕事に対するモチベーション、情熱はなんですか?

I like being able to make people feel more alive. I feel fortunate to be a movement teacher. It’s an easy way to give people this experience.

人々を生き生きとさせることが好きなんだ。ムーブメントの先生であることを幸せに思います。生き生きとさせるためには経験させること、体感させることが一番簡単だからね!

5.
What’s your personal motto?
座右の銘は何ですか?

Act like the person you wish you could be. You’ll be shocked when others begin to treat you like that person. You’ll be even more shocked as you begin to believe it yourself.

自分がどんな人になりたいか考えながら行動をすること
まるで自分がなりたい人物像であるかのように人々から扱われたらいい意味でショックを受けるよ、でも、自分のなりたかった人物像になれた時、もっともっと喜び驚くよ。

6.
What’s your quote?
あなたの名言・格言はなんですか?

Instead of looking at wise words and teachings as rules, see them as tools. Learn them respectfully, but them adapt to yourself or leave them as you see fit.

名言をそのまま鵜呑みにしたり、ルールとして自身に教えるのではなく、それらを一つの道具としてみること。
敬意を持ってその言葉を学ぶけれど、その言葉が自分自身に合うのか、そして取り入れるか、取り入れないかはあなたの自由である。

7.
If you could give advice to your younger self, when you were 18 years old, what would you say?
もし自分の若い頃、18歳の自分に何か声をかけるのなら、何を伝えますか?

There are times to be confident and to use what you know and can do. There are also times to be quiet, to listen, to learn, and to give others the chance to be confident. In all things be nice to yourself and others. Be patient.

自分が知っていること、出来ることに自信を持っていい時がある。
また、静かにし、人の話をしっかり聞き、友人に自信を与えるチャンスを譲らなければいけない時もある。
自分にも他人にも優しくすることが全てだよ。頑張れ。

8.
How did you make your dream come true?
どのように夢を叶えましたか?

Speak and think with in a positive affirming manner. Stop talking and thinking about the things you don’t want to happen. Focus on what you do want. Instead of saying “I hope this doesn’t mess up”, say “I hope this goes well.” Better yet say “I know this will go well”!

ポジティブで肯定的なことを考え、口にすること。
起きて欲しくないこと、願ってもいないことを口に出したり、考えたりするのはやめよう。
“こんな事起きないといいんだけど” では無く、
“こんな風にいけば良いな” と言おう。
“絶対うまく行くって分かってる!” って言うのが一番最高だね。

9.
What was your turning point in your life?
人生のターニングポイントは何ですか?

I’ve had a few, but becoming a dancer really helped me and keeps helping me. It’s a craft that requires right brain artistry, with left brain work ethic and discipline. This has helped me at every turn.

いくつかあるけれど、ダンサーになっていくことが僕自身を成長させてくれていっているよ。ダンサーって仕事は、右脳が司どる芸術性と、左脳が司どう論理的な考えや規律性のバランスをしっかり取らないとできない仕事だからね。どんな時にもその整ったバランスが僕の助けになっているんだ。

10.
What was the best choice in your life?
今までした中で最高の選択は何?

Falling in love with my neighbor Kathryn.
恋人のキャサリーンと恋に落ちたことかな。

11.
What’s your dream in 5 years?
5年以内の夢は何ですか?

Teaching my own programs, both privately and in schools, conservatories and universities.
大学、専門学校、プライベートレッスン、学校、全ての教育機関で僕の独自のプログラムを教えることかな。

12.
What’s your strength? How did you find it out?
あなたの強みは何ですか?また、それをどうやって見つけましたか?

Teaching beginners to learn quickly. I found this right away. I progressed fast in my early training and some of the other students in class would ask me for insights. I found that, in the very beginning, I was able to convey information in useful and friendly way – even if I had no idea what to really teach yet.

初心者に素早く学ばせること、教えられることかな。
学生の頃から、僕は学ぶことがとっても早くてね。よくクラスメイトが教えてほしいって聞きにきてたよ。
まだ先生を始めて間もない頃から、生徒にアドバイスを使いやすく、わかりやすく伝えるのが得意だったよ。



————————————

FOR ME NYは
日本とニューヨークにオフィスを持つコンサルティング会社です。

ニューヨーク発祥の
ブロードウェイテクニックやインプロテクニックを通じて
教育機関、企業様へ
体験型プログラムを提供しながらコンサルタント業をしております。日米バイリンガルのスタッフが幅広いニーズに丁寧に対応します。

まずはどうぞお気軽にお問い合わせください。

FOR ME NY

コメントを残す